無呼吸症候群の治療法『シーパップ(CPAP)』の方法と効果

いびきや睡眠時無呼吸症候群は深刻な問題です。

睡眠中に何度も無呼吸や低呼吸になる睡眠時無呼吸症候群は、放っておくと脳や心臓に大きな負担をかけ、取り返しのつかない病気の原因になる危険性もあります。

いびきをかいて寝る人は、睡眠時無呼吸症候群が潜んでいる可能性が高い、ということをご存知でしょうか?

  • 朝起きたとき熟睡感がない
  • 日中ひどい眠気に襲われる
  • 寝ている間に呼吸が止まっていると指摘されたことがある

という人は、一度しっかりと調べてもらうことをおすすめします。

シーパップの方法と効果

近年、睡眠時無呼吸症候群の治療法として、「シーパップ(CPAP)」が注目を集めています。

その治療法と効果についてまとめてみました。

シーパップとは?

睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に呼吸が止まった状態が断続的に繰り返される状態を言います。

寝ている間に空気の通り道である気道が閉鎖してしまうことで起こるため、肥満の人や扁桃腺肥大などの疾患を持っている人に起こりやすいと言われています。

シーパップは中度から重度の睡眠時無呼吸症候群患者への治療に使用される方法で、鼻に装着したマスクから圧力を加えた空気を送り込むことによって気道の閉塞を取り除きます。

風圧によって気道が広がり、鼻呼吸がスムーズに出来るようになっていびきや無呼吸を改善することが出来る、というわけです。

方法

シーパップは睡眠時無呼吸症候群の治療を行っている専門機関で提供しています。

鼻マスク、エアーチューブ、CPAP装置、電源コード、アダプターといった一式を枕元に置き、鼻マスクを装着した状態で就寝します。

マスクや圧のかけ方にはいくつか種類がありますが、自分に合ったものをしっかりと選ぶことで、使用感も快適です。

専門機関で十分に医師と相談することをおすすめします。

効果

シーパップは様々な臨床試験を積み重ねた結果、有効性と安全性が十分に確認された治療法です。

その治療効果は絶大で、使用したほとんどの睡眠時無呼吸症候群患者がその日のうちに症状の改善を実感しています。

初めてシーパップを使用して寝た翌朝、今までとはまるで違った爽快な目覚めを体験することが出来るでしょう。

シーパップ療法は副作用が少ないことでも注目を集めている治療法です。

睡眠の質を向上させて毎日を生き生きと過ごすために、ぜひ検討してみてください。

最後に

睡眠時無呼吸症候群に悩まされている患者は全国に200万人以上いると言われています。

自分ではなかなか気付けない病気なので、恐らくそれ以上の人たちが症状に悩まされていることでしょう。

睡眠時無呼吸症候群は快適な日常を奪われるだけでなく、無呼吸による酸素不足が原因で生活習慣病を招くことにもなり兼ねません。

シーパップによって早期に治療し、良い睡眠を取り戻してください。
それが、長生きにもつながります。

こちらもおすすめ

婚活サイト『エキサイト恋愛結婚』で結婚活動を始めました。
当サイトは、エキサイト恋愛結婚で真面目に婚活を頑張りたい人の手助けになるよう、
私が実際に体験して良かった点、そしてわかりにくかった点などをまとめているサイトです。
私のエキサイト恋愛結婚@体験記

買い物、様々な商品を選ぶ楽しみ。でも、いらないものまで買ってしまうことってないですか?そんなあなたに強い味方、「食材配送」です。必要なものだけ注文して、自宅に届くので、無駄遣いに繋がりません。賢く経済的にご利用してみてはいかがでしょうか?
らでぃっしゅぼーやの口コミ評判

関連記事をもっと読む