薬局やドラッグストアで買えるいびき防止グッズ一覧

いびきが気になるけれど病院に行くほどではないし、なるべく手軽な方法でいびきを何とかしたい...と思っている人は多いでしょう。

いびきは一緒の寝室で寝ている人に迷惑をかけるだけでなく、放っておくと睡眠時無呼吸症候群などの怖い病気を引き起こす原因にもなりますので、早めに対処しておきたいものです。

最近は薬局やドラッグストアでも簡単にいびき防止グッズを手に入れられるようになったので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

薬局やドラッグストアで買えるいびき防止グッズ

薬局やドラッグストアではどのような種類のいびき防止グッズが販売されているのでしょうか。

いびき防止テープ

最も手軽に使えるいびき防止グッズとして注目を集めているのが、いびき防止テープです。

鼻に貼って鼻の通りを良くしたり、口に貼って寝ている間に口呼吸になるのを防ぐためのもので、大抵の薬局やドラッグストアで購入することが出来ます。

いびきはそもそも気道が狭くなって空気が通るときに振動として音が鳴る、という仕組みなので、鼻の通りを良くして鼻呼吸で眠れるようになれば改善できる場合が多いのです。

いびき防止テープにも様々な種類のものがありますので、ぜひチェックしてみてください。

マウスピース

口にはめて寝ることで口呼吸を促し、舌が喉の奥に落ち込んで気道を塞ぐのを防止するマウスピースは、既製品のものであれば薬局やドラッグストアにも置いています。

自分の顎の大きさに合ったものを使わなければ意味がありませんので、歯科で歯型を取って作ってもらうのが一番ですが、少々値段が高いのでまずは既製品を試してから...という人も多いようです。

鼻孔拡張用具

鼻の通りが悪いと寝ている間にどうしても口呼吸になりやすくなるため、鼻孔を広げて鼻の通りを良くする鼻孔拡張用具も人気です。

鼻孔拡張用具はいびき防止の効果が高く、20枚以上入りでも1000円以内で購入出来る手軽さが魅力のようです。

サプリメント

呼吸粘膜を正常化して鼻の通りを良くしたり、リラックス効果で安眠を促すサプリメントも薬局やドラッグストアで購入することが出来ます。

サプリメントによって配合成分が異なりますので、自分に合ったものをじっくりと選ぶようにしてください。

漢方薬

最近はいびき防止に効果的な漢方薬も、処方箋なしで薬局やドラッグストアで購入出来るようになりました。

道具や薬に頼るのは抵抗がある...という人も、漢方薬なら安心して使用出来るのではないでしょうか。

薬剤師さんに相談して、自分の症状に合った漢方薬を見つけましょう。

最後に

薬局やドラッグストアで購入できるいびき防止グッズは、比較的軽度ないびきに対応出来るものばかりです。

それだけに値段もそんなに高くないものが揃っていますので、まずは軽い気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ

栄養ドリンク・健康飲料ガイド
「最近疲れやすい」「なんとなく元気がない」という方におすすめしたいのが、この栄養ドリンクです。
体に必要な栄養、不足している栄養をこの一本で簡単に補うことができます。

ルンバのランニングコストは?消耗品やバッテリーの寿命と交換目安
「ルンバはランニングコストが高い?」
お掃除ロボットは本体が高いだけに、できるだけ長く使いたいもの。
でも、消耗品やバッテリーの寿命が短いと、ランニングコストが高く、維持していくのが大変です。

関連記事をもっと読む