いびき防止グッズ『口閉じテープ ネルネル』の口コミと効果

いびきを何とかしたいと悩む人なら、一度はいびき防止グッズについて調べたことがあるのではないでしょうか。

数多くあるいびき防止グッズの中でも、人気が高い「口閉じテープ ネルネル」。

女優の藤原紀香さんがテレビ番組で紹介したことで、さらなる注目を集めているようです。

口閉じテープ ネルネルの口コミと効果

「口閉じテープ ネルネル」はいびき防止にどのような効果があるのでしょうか。

使い方

そもそもいびきは寝ている間に気道が狭くなることで、気道の空気抵抗が高まって起こります。

よくいびきをかいて寝ている人で口が開いている姿を見かけますが、口が開いたまま寝ると舌が喉の奥に落ち込んでさらに気道を狭くします。

いびきをかかないためには鼻呼吸で寝る必要がありますが、寝ている間に意識をコントロールすることは不可能なので、この「口閉じテープ ネルネル」の出番です。

使い方はとても簡単。
口を閉じた状態で唇の真ん中にテープを貼って、口が開かないようにするだけです。

テープに使われている粘着剤は刺激が弱いもので、通気性が良いので誰でも抵抗なく使用することが出来ます。

口を閉じて寝ることに慣れてくれば、テープを使わなくても口を閉じて寝ることが出来るようになるでしょう。

効果

「口閉じテープ ネルネル」はいびきのメカニズムを考えて開発されたグッズなので、その効果はかなり期待出来ます。

もちろん最初は違和感を感じる人がほとんどですが、すぐに慣れるようです。

21枚入りで販売されているのは、21回続けて使用することで口呼吸が習慣付き、テープなしでも鼻呼吸で寝ることが出来るようになる、という考え方からだそうです。

「口閉じテープ ネルネル」はいびきを解消するだけでなく、歯並びを良くしたり朝起きたときの喉のガラガラ感や風邪を予防することにも効果があります。

口コミ

「口閉じテープ ネルネル」を実際に使用した多くの人が、いびきの軽減を実感しているようです。

いびきは人に指摘されないと自分ではなかなか気付くことの出来ないものですが、「口閉じテープ ネルネル」を使用して寝るようになってから、「ぐっすり眠れるようになった」、「日中の眠気がなくなった」というように、眠りの質の向上を実感している人が多いことが分かっています。

ただ、「テープを貼っている違和感がいつまでも続いた」、「テープを使わないと口呼吸に戻ってしまう」という口コミもありますので、自分に合っているかよく考えてから購入することをおすすめします。

最後に

「口閉じテープ ネルネル」にはメリットもデメリットもあります。

合うか合わないかも人それぞれだと思いますので、「これを使えば絶対にいびきが治る」と思い込むのは危険です。

あくまでも「口呼吸を習慣づけるためのサポート的なグッズ」と考えて、まずは軽い気持ちで試してみてはいかがでしょうか?

関連記事をもっと読む