こんなにもある!効果がありそうないびき対策グッズランキング

世の中にはいびきに悩まされている人がたくさんいます。

いびきは一緒に寝ている周りの人に迷惑をかけてしまうだけでなく、睡眠時無呼吸症候群という恐ろしい病気が潜んでいる可能性あるので、一日も早く改善したいものですよね。

いびきを解消するためにはいびきの原因を知り、生活習慣を改善したり専門の病院に通わなければなりませんが、軽度なものであればいびき対策グッズで何とか出来るかもしれません。

いびき対策グッズランキング

自宅にいながらいびきを解消することが出来る、おすすめのいびき対策グッズをご紹介します。

リストバンド

リストバンドのように腕にはめて眠るだけで、いびきをかくとその音を感知して低周波による刺激を与えてくれるいびき対策グッズです。

体は刺激を感じると寝がえりを打つなどしていびきが止まりますので、使い続けているうちにいびきをかく習慣がなくなっているかもしれません。

顔や鼻に器具を装着するのが恥ずかしい旅行中でも、このタイプのいびき対策グッズなら心配ありませんよね。

口閉じテープ

いびきは口呼吸になっていることで起こりますので、口を閉じて寝ることが習慣化すればいびきもなくなります。

睡眠中に鼻呼吸を意識することは難しいので、口が開かないように止めておくテープが人気です。

あごを固定するマウスピースよりもずっと手軽で安く手に入れることが出来ますよ。

口呼吸がなくなれば風邪も引きにくくなります。

鼻クリップ

いびきの原因のひとつに、鼻の通りが悪いことで口呼吸になっている、という問題があります。

そこで登場したのが鼻クリップです。

鼻に装着して眠るだけで、自然に鼻呼吸をサポートしてくれます。

鼻の通りが良くなるので、快適な眠りを手に入れることが出来るはずです。

サプリメント

寝ている間に喉の周りを支えている筋肉がゆるみ、気道がふさがれるのもいびきの原因のひとつです。

そこで、喉の周りの筋肉を引き締める効果のあるサプリメントが注目を集めています。

喉の周りだけでなく全身の筋肉に働きかけてくれるので、痩せやすい体や強い心臓を手に入れることにもつながります。

マウスピース

歯科で自分の口に合ったマウスピースを作ってもらうのは何万もお金がかかりますが、口の周りの筋肉を強化して口呼吸を促す目的のマウスピースや、寝ている間に下あごが下がらないようにするためのマウスピースなら、安価で手に入ります。

使い続けていれば寝ている間にトレーニングになり、マウスピースなしでもいびきをかかなくなりますよ。

最後に

この他にもまだまだ、いびき対策グッズは数多くあります。

どのグッズが自分に合うのか分からない、という人はまず、自分のいびきの原因が何なのかを考えることから始めてみてください。

それが分かれば、どのグッズを使えば効果的なのかが分かってくるはずです。

こちらもおすすめ

これぞダイソンの技術力。従来の大きく、音の大きな機体を刷新し、超計量・小型化した掃除機が登場しました。ダイソンのイメージを覆す、フォルムに驚かされます。

核家族での子育てが、たびたび問題になることもあります。そんなご時世にベビーシッターの役目や利用方法などに興味があります。子育て世代にこれからベビーシッターが必要なものになるのかな?などを、よりいろんな角度で調べてみました。

関連記事をもっと読む